問題点を探る!あなたが結婚できない理由とは?

結婚が出来る人もいれば、できない人もいるわけです。

 

こちらでは、結婚できない人の原因について調べてみました。

 

どんな理由があって結婚ができないのでしょうか。

 

婚活をしているのに、なかなか結果が出ない方は必見です。

 

 

■高い理想を掲げすぎている!

 

・身長は180センチ以上は欲しい
・年収は600万円以上は欲しい
・年齢は30代が良い
・英語が堪能だと良い
・趣味は海外旅行が良い

 

こんな条件を掲げている女性は、結婚できない可能性が極めて高いです。

 

もう少し現実を考えてください。

 

これだけの条件をクリアしている人が実際にどれだけいるのでしょうか。

 

理想の相手を考えることは重要ですが、そんな人は殆ど居ないことも把握しておくべきです。

 

結婚するコツは、条件を少しでも良いので下げてみることです。

 

年収を400万円以上にすることで、アナタの条件をクリアする男性は圧倒的に増えます。

 

男性の年収が400万円だったとしても、アナタが200万円を稼げば、合わせて600万円になりますよね。

 

「二人合わせて、これくらいの年収は欲しい」といった条件の設定方法に変えてみるのもおすすめですよ。

 

また、身長についても、自分より高ければ構わない、といった感じでもよくありませんか。

 

180センチ以上の長身男性の数は限られてしまいますよ。

 

 

■悪い男にいつまでも執着してしまう

 

・不倫相手との関係が長く続いてしまう

 

好きになった相手が結婚している男性であった、といったこともあるでしょう。

 

好きになったのだから仕方がない、と思うかもしれません。

 

しかし、そういった男は「妻とは別れる」なんてことを言うわけです。

 

しかし、それは単なる口約束にすぎません。

 

ほとんどの男は約束を守らないです。

 

結婚している男との結婚は諦めるのがおすすめです。

 

ズルズルと長続きしてしまうのが最もよくありません。

 

結婚適齢期を無駄にしないでくださいね。

 

 

■消極的な性格である

 

・男性から声をかけてくるもの、と思わないこと

 

最近では消極的な男性が増えていることも事実です。

 

いわゆる草食系男子、と言われるものです。

 

女性の中には苦々しく思っている方も多いでしょう。

 

しかし、これも時代の流れです。

 

急に男性が肉食系になるわけがありません。

 

男性から声をかけられないのであれば、自分からアクションを起こすべきです。

 

男性もアプローチをされたら嬉しいものなんですよ。

 

特に、婚活パーティーに出席したら、色々な男性とお話だけでもしましょう。

 

自分から話すことで、良い相手と巡り合えるケースも実際にありますよ。