結婚相談所の費用ってどれぐらいかかるの?システムは?

 

確実に出会える上に高い成婚率を誇る結婚相談所ですが、気になるのは費用ですよね。
効果が期待できるということは、お金もかかるのでは?と心配になります。
そこでここでは、結婚相談所にかかる費用についてまとめてみました。
高いとみるかやすいと見るかはあなた次第です!

 

@ 結婚相談所で結婚するまでにかかる費用の平均とは?
ずばり、年間に10万円から60万円までその金額はピンキリです。
同じ結婚相談所でもコースによって金額が異なります。
人生で一番重要で、難しい選択である結婚相手探しを、プロにお願いするのですから、それなりの費用がかかりますね。
ちなみに一番高額な60万円台をたたきだしている相談所では、毎月3人ものお相手を紹介してくれるというサービスを提供しています。
料金が高い=成婚率が高い、と断言はできませんが、高額の結婚相談所の方がサービス内容や登録者の質が高い傾向にあるのは確かです。

 

A 結婚相談所でかかる費用の内訳は?
結婚相談所では大きく分けて3つの費用が必要です。
それが「入会金」「月額料金」「成婚料」です。
成婚料は、相談所によって必要な場合と不要な場合があります。
成婚料なんてもったいない、と思うかもしれませんが逆に考えると成婚料がある方が結婚できる確率は高くなる可能性もありますよ。
だって、結婚相談所も商売ですから、より多くの成婚料を集めたいですよね。
ということは、成婚料の設定がある相談所は、より、結婚成立に熱意を持っている、ということも!?
だから、少しでも費用を低く抑えるために成婚料無料の相談所を選ぶのではなく、「結果はついてくるのか?」という観点から費用対効果を考えて選ぶとよいでしょう。
いくら格安でも結果が出なければ無意味です。
かといって高額な料金を支払う余裕がすべての人にあるわけではありません。
自分のお財布と相談しつつ決めるとよいでしょう。

 

この他にもパーティーの参加費やメール相談の費用がかかる相談所もあります。
結婚相談所によっては、紹介や相談だけではなく、コンスタントにお見合いパーティーを開いているところもあります。
パーティースタイルだけではなく、イベント形式をとっているところもあるので、自然な形での出会いを大切にしたいと言う人はチェックしてみましょう。
外部の団体が主催する婚活パーティーよりも、本気度が高い人が多く、人柄や身分も保証されていますので、素敵な人と出会える確率は高くなります。