結婚相談所で女性が医師や歯科医と結婚できる確率は?

女性が結婚したい相手の職業として掲げているのが、「医師」や「歯科医」といったものです。

 

職業的な安定性や、収入といったもので申し分有りませんよね。

 

ただし、本当にそういった方と結婚できるのでしょうか。

 

結婚相談所を利用することで、そういった特殊な職業の方と結婚できる確率について考えてみます。

 

医師と結婚したい、歯科医と結婚したい、といったことを考えている方は必見です。

 

 

■一般的な婚活をするよりも結婚相談所のほうが効率的であることは確か

 

・忙しい職業は婚活に時間を欠けてられない

 

医師や歯科医は非常に忙しい職業でもあります。

 

30時間や40時間といったぶっ続けで仕事をすることもある職業です。

 

それだけ長時間の仕事をしていると、なかなか一般の恋愛といったものができなくなってしまいます。

 

結婚相手を自力で探す、といったことは出来ないのです。

 

そこで医師や歯科医が利用しているのが結婚相談所です。

 

結婚相談所であれば、基本的にお任せしておけば、条件にマッチングした相手を見つけ出してくれます。

 

後はその相手が良いと思えばお見合いをセッティングしてもらえばいいわけですよね。

 

圧倒的に短時間で結婚に至れるので、忙しい職業の方は重宝する傾向にあります。

 

以上のような理由から、結婚相談所であれば医師や歯科医と出会える可能性は極めて高い、と考えられていますし、実際にそういった現状もあるのです。

 

 

■医師や歯科医と結婚するためにはどういった条件が必要か

 

・若いこと
・家庭的であること
・容姿が魅力的であること

 

そもそも医師や歯科医は相手の女性を選びたい放題、といっても過言ではありません。

 

年収が1,000万円以上あるのが基本なので、多くの女性からアプローチを受けることになります。

 

要は、選びたい放題、といった状態になっているわけです。

 

医師や歯科医がまず求めてくるのが、若い、といったことです。

 

これは医師や歯科医に限ったことではありませんよね。

 

男性であれば多くが結婚相手に求めてくるものです。

 

ただし、30代や40代の女性であったとしても、見た目年齢が若ければチャンスがあります。

 

特に30代前半であれば、対応できるケースは少なくありません。

 

もう一つ注目して欲しいのが、家庭的である、といった部分です。

 

あまり自身のキャリアにこだわるような女性は好かれません。

 

家庭に入ってもらいたい、と考えている医師や歯科医が多いからです。

 

仕事を続けたい、と思っている女性は、医師や歯科医の奥さんとしては適切ではないケースが多い、といったことは覚えておきましょう。