年齢と婚活の関係性|60代でも婚活できるの?

近年では熟年離婚、といった言葉もあります。

 

60代前後になって離婚を決断する、といったケースも多くあるわけです。

 

しかし、そのまま結婚をせずに一人で暮らすのは寂しい、と思っている方が多いのも事実ですよね。

 

こちらでは60代でも婚活が出来るのか、といったことを中心にお話します。

 

 

 

■結婚相談所がシニア世代に力を入れ始めている

 

・50代から60代のコース設定も作られ始めている

 

日本全国には様々な結婚相談所があるわけですが、その多くがシニア世代に目をつけ始めているのです。

 

近年離婚率が高まっており、バツイチの方たちも多くなりました。

 

仕事も落ち着いた50代や60代などに、婚活を始めるケースも多いのです。

 

そんな人々をサポートするためのコースを結婚相談所も作り始めました。

 

実際に、どうせ大同士を集めた婚活パーティーの実施もされているのです。

 

バツイチ同士の婚活パーティーもあれば、50代同士のパーティー、60代同士のパーティー、といったものも少なくありません。

 

一般の全年齢が参加できる結婚相談所が行っているような婚活パーティーに参加するのは勇気が入りますよね。

 

20代後半から30代が中心になるわけです。

 

その中に60代で参加してしまったら、良い相手が見つかる可能性は一気に少なくなってしまいます。

 

 

 

■60代からの婚活でも間に合うのか?

 

・スピード感のある婚活も可能

 

結婚相談所に登録して、お見合いやパーティーに参加すればスピーディーな婚活が実際に可能です。

 

結婚相談所を利用して、1ヶ月から2ヶ月で良いお相手が見つかるケースもあるのです。

 

そしてデートを重ね、結婚相談所に登録してから6ヶ月後にはゴールイン、といったケースも少なくありません。

 

平均的には、結婚相談所を利用して1年程度でゴールインを迎えている方が多いですよ。

 

 

 

■60代の結婚相談所利用の特徴とは?

 

・容姿よりも精神面を重視するケースが多い

 

男性も女子絵も、それ程容姿にはこだわらない、といった人が多くなり始めるのが60代です。

 

若いことは自分も容姿にこだわっていた、といった方も厳しくなくなり始めるのです。

 

若い時に容姿に特化して相手を探しすぎたので失敗してしまった、なんてケースも少なくありませんよね。

 

心といったものを重視し始めるので、パーティーなどでは心遣いや温かみのある雰囲気を出すように心がけてください。

 

・比較的、低価格で利用できるケースが多い

 

60代の登録者自体がそれほど多くないので、利用料金があまり高くないケースが多いです。

 

お得な婚活ができるのでチャンスですよ。