真実を探る!婚活サイトにさくらがいるって本当なのか?

婚活サイトを利用するにあたって最も恐ろしいのが、「さくら」がいる、といったことです。

 

架空の人物と婚活したとしても何の意味もありませんよね。

 

こちらでは婚活サイトとさくらの存在について徹底解説します。

 

 

■基本的に婚活サイトにはさくらは存在しない

 

・多くの婚活サイトがメールし放題である

 

さくらがいるサイトとなると、やり取りする毎に費用がかかるケースが考えられます。

 

たとえば、出会い系サイトの場合は、1回のメールする毎に100円や500円かかるケースがあります。

 

前もってポイントを購入しておき、それをメール毎に消費していくわけですが、婚活サイトの殆どはポイント制ではありません。

 

婚活サイトは月額タイプがメインとなっています。

 

たとえば、月に3,980円を支払うわけです。

 

その費用だけで、何人もの異性と交流ができるわけです。

 

サイトとしてはメールをしようがメールをしなかろうが入ってくる報酬は一緒なわけです。

 

サクラを雇って、メールをたくさんさせる必要はありません。

 

だからこそ、婚活サイトには基本的にさくらはいない、といえるわけです。

 

ここで注目して欲しいのが、「基本的」にさくらはいない、としていることです。

 

100%いないわけではありません。

 

実は会員数を水増ししているケースは有ります。

 

活動していない会員も会員数に含めてしまっているのです。

 

この点は注意しなければなりません。

 

 

■女性はさくらを心配する必要はない!

 

・男性のさくらは基本的に存在しない

 

婚活サイトをチェックしてもらえばわかると思いますが、女性の会費は安く設定されています。

 

男性の方が高いわけです。

 

たとえば、男性の会費が3,000円台で、女性の会費が1,000円台といったこともあります。

 

中には女性を完全無料にしているサイトも有るのです。

 

婚活サイトに登録しているのは、男性が多い傾向にあります。

 

ですから、少しでも女性の会員を集めるためにも、利用料金を低めに設定しています。

 

男性の会員数は元々多いので、男性のさくらを用意する必要がないわけです。

 

女性が婚活サイトを利用する場合には、相手がさくらなのではないか、といったことを気にする必要はありませんよ。

 

 

■特にさくらが多いとされている婚活サービスとは?

 

・婚活パーティーにさくらが多い

 

婚活パーティーで女性の参加者が少ない時には、業者側が女性を用意するケースが非常に多くなっています。

 

さくらの女性にアプローチしたとしてもカップルに慣れるわけではないので、空振りに終わってしまうわけです。

 

ネットをチェックすると、さくらを多く利用している婚活パーティーなどを発見できるので、確認しておくと良いかもしれません。





 

婚活サイト