体験者は語る!婚活の理想と現実。婚活の真実とは?

「婚活婚活婚活!」

 

アラサーあたりから友達が婚活に目覚めて耳障りなほどに良く聞くようになりました。

 

最初は私も「ばかばかしい、運命の相手は自然に出会うものよ」と思って気にしていなかったのですが、婚活をしていた友達が次々とゴールインしていくのを見て私も焦りを覚え重い腰を上げて婚活をスタートしました。

 

そこで見たのは、はじめるまで分からなかった婚活の理想と現実です。

 

婚活というと楽しみながら自分磨きをして、理想の相手をゲットする!と勝手に思っていましたが現実は…。

 

ってことで、ギリギリアラサーOLの私が体験した婚活を生々しくご紹介します!

 

 

結論から言うと私は主人と婚活サイトで出会いました。

 

けど最初は違ったんです。

 

むしろ婚活サイトと言えばはっきり言ってうさんくさいもの、というジャンルに分類されていました。

 

だってネットで出会うなんてかなり不自然。

 

ギリギリアラサーというかむしろアラフォーに近い私にとってインターネットの出会い=出会い系という悪い印象がぬぐい切れなかったのです。

 

 

しかし!実際に婚活してみたら他の方法で散々な目に。

 

婚活パーティーは毎回毎回準備が大変な上にかなり疲れる、そして貴重な休みが削られる!

 

しかも、ドレスや流行りの服、頻度が増えた美容院、どれもこれもお金がかかりすぎました。

 

給料の半分が美容関係に消えていったという恐ろしい月も何度か…。

 

 

そして合コンでは結婚相手探しなんて無理。

 

だって相手が結婚相手どころか彼女を探している訳でもない。

 

下手すればその日限りでございます。

 

そんなのは婚活とは言えない!

 

かといってお見合いは断られた時のダメージが痛い…(実際一度お断りされて1週間落ち込みました)。

 

と言う風に、自分の身を削りながら色々な婚活方法を試した結果、

 

「結局婚活サイトか結婚相談所が一番確率がよい上に心が荒まない」という結論に至った訳です。

 

だって、婚活サイトや結婚相談所だと、会う前に、相当なところまで相手のプロフィールを知ることができるのです。

 

ということは、「会ってはみたものの、理想と違った」とか「私は気に入ったのに相手が乗り気じゃない」みたいなすれ違いが起こりにくいのです。

 

入会金や年会費は決して安くありませんが、それまでの数うちゃ当たる方式で散って行ったお金に比べれば全然まし。

 

狙い撃ち方式で、これはいける!と思った人しか会わないので洋服代もヘアメイク代もそれほどかさまないのです。

 

って結局お金と時間かい!と思われそうですが、実際大切なのはソコだと思います。

 

お金がかかりすぎる婚活は長続きしませんし、時間がかかればかかるほど心はすり減りますよね。

 

何よりもこの婚活ジプシーだった私が結婚できたのが何よりの証拠です。

 

もし婚活をこれからスタートすると言う人がいたら言いたいです。

 

「悪いことは言わないから結婚相談所や婚活サイトを使って最初から狙いをさだめて!」





 

婚活サイト