バツイチ子持ちでも婚活に参加できる方法とは?成功ポイントは?

バツイチ子持ち、それはちっとも珍しいことではありません。

 

離婚を経験しながらも再度結婚するのも今や当たり前のこととなりました。

 

しかし、いまだにバツイチ子持ちだから、と自分と子供の新しい人生の可能性を潰している人も少なくありません。

 

新しい父親や母親の登場は子供にとって悪影響なのでは?と考えてしまいますよね。

 

しかしそれは大きな間違い。

 

経済的にも精神的にも、親が1人と2人では大きな違いがあります。

 

親自身も自分が頼れる人がいることで、心にゆとりができ、おおらかな気持ちで子育てをすることができるのです。

 

だから、バツイチ子持ちさんも胸を張って婚活をしましょう。

 

それではバツイチ子持ちさんが婚活する方法と成功する秘訣をご紹介します。

 

 

@ バツイチ子持ちさんにおすすめの婚活方法

 

離婚経験者で子供を連れての再婚、昔に比べるとハードルが低くなりましたがそれでも初婚の方よりも、選択肢は狭くなってしまいます。

 

そこで重要なのが、多くの人の中から選ぶことができる婚活方法です。

 

多くの人が登録している媒体が必要になります。

 

具体的には婚活サイトや大手の結婚相談所です。

 

これらの婚活媒体には、多種多様の属性の人々が登録していますので、バツイチ子持ちでもオッケーという人も数多く存在します。

 

 

A バツイチ子持ちさんが婚活に成功する方法

 

子供を連れての婚活に成功するためには、子供の存在を隠してはいけません。

 

最初から子供がいることをしっかりと伝えておきましょう。

 

婚活サイトや結婚相談所のプロフィールを作る際にはその旨を明記しておきます。

 

そうすれば、あなたにコンタクトをとってくる人は全員子持ちであることを前提としている人になりますよね。

 

しかし、子供を前面に出しすぎては相手が身構えてしまいます。

 

あくまでも、結婚するのはあなたとパートナー。

 

まずはお互いのことを知りあうことが大切です。

 

子供がいると、生活、会話などすべての行動が子供中心になりますが、婚活でお相手と連絡を取っている時、会っている時だけは独身時代に戻ったつもりでその時間を大切にしてください。

 

子供中心になってしまうと、相手は「自分が入る余地がなさそうだ」と感じてしまいます。

 

いつもはあまり時間をかけられないファッションやヘアスタイルにも気を使って、清潔感と若々しさを演出してください。

 

話題に困らないように日頃からテレビやニュースのネタをインプットしておきましょう。

 

「結婚→出産→離婚→1人での子育て」を経験していると、浦島太郎状態になりがちですので、婚活中はアンテナを張り巡らしてください。

 

 

バツイチ・子持ちは婚活サイトに登録しない方がいいの?

 

バツイチ・子持ちは婚活に成功しにくい、といった印象があります。

 

やはり結婚に失敗している、といったイメージはどうしてもマイナスだと思ってしまいがちなのです。

 

中には、婚活サイトに登録しないほうが良いのか、といったことを考えてしまう方もいます。

 

しかし、そんなことはありません。

 

バツイチ・子持ちであったとしても、婚活サイトに積極的に登録すべきです。

 

こちらでは、バツイチ・子持ちでも婚活サイトで成功できる理由についてお話します。

 

 

■バツイチを対象とした婚活サイトもあるんです!

 

・バツイチ男性と結婚したい女性も多い

 

バツイチの場合ですが、男性は特に持てる可能性を秘めています。

 

女性にとって、同世代の草食系の男性が嫌で年上の男性を求める、といったケースが多く報告されているのです。

 

しかも一度結婚しているということは、決断力のある男性、といった印象があるのです。

 

そういったところに惚れて、結婚相手にバツイチ男性を求める女性が少なくありません。

 

婚活サイトをチェックしてみると、実際に「バツイチ男性と初婚を目指す女性」の組み合わせで実施されていることもあります。

 

バツイチ男性は結婚できない、といった印象もあるかもしれません。

 

しかし、そんなことはありません。

 

婚活サイトで人気になる可能性だって秘めているのです。

 

 

■バツイチ男性はモテる!じゃあ、バツイチ子持ち女性はモテないの?

 

・モテる可能性は少ないが・・・

 

女性の場合はバツイチが付いていると、子供がいる場合もあります。

 

バツイチは気にしないけど、子供がいることについては、やはり一歩引いてしまう男性がいることは確かです。

 

子供が嫌というわけではありません。
子供の気持ちも考えてしまいます。

 

上手くやっていけるか、といった点について不安を感じてしまうのです。

 

 

・バツイチ子持ち女性はバツイチ男性を狙おう

 

バツイチ同士だとうまくいく、といったケースが実際に多く報告されています。

 

「バツイチ男性とバツイチ女性」を応援する婚活サイトもあるのです。

 

バツイチの悩みはバツイチにしかわかりません。

 

同じ体験をしているからこそ、話題が弾む、といったこともあるのです。

 

バツイチ子持ち女性でなかなか婚活にうまくいかない、といった状況があるのであれば、バツイチ男性との婚活をおすすめします。

 

いままでとは違ってうまくいく可能性が高くなるはずです。

 

 

 

 

バツイチで子持ちでも婚活サイトで受け入れてくれる人は現れる?

バツイチで子持ちのシングルマザーの方も現代では多くなりました。

 

近年では、カップルの3組に1組は別れる、といった状況になっているのです。

 

昔は、子供がいるから別れない、といった考え方がありました。

 

しかし、近年では子供がいるからこそ別れる、といった事例が増えてきているのです。

 

夫婦仲の悪いところを子供には見せたくはありませんからね。

 

シングルマザーになったとしても、やはり幸せは掴みたいもの。

 

そこで婚活サイトを利用しよう、と考える女性が多いのです。

 

こちらでは、バツイチ子持ちの女性を受け入れてくれる男性が婚活サイトにいるのか、といったことをお話します。

 

 

■受け入れてくれる男性は多い!

 

・婚活サイトであれば効率的な婚活が出来る

 

婚活サイトの場合は、プロフィールにバツイチであること、そして子供がいることの2点がしっかりと記されることになります。

 

その情報を見て男性がアプローチしてくれるのです。

 

ですから、バツイチが嫌だ、子供がいるのが嫌だ、といった男性との無駄な出会いをすることが全く無いのです。

 

一般的な出会いであると、付き合い始めてからバツが付いていることで引かれてしまう、子供がいることで引かれてしまう、なんてこともあります。

 

一般の出会いよりも婚活サイトのほうが、より良い出会いができる、といったことが分かってもらえたはずです。

 

 

■バツイチのカミングアウトは早いほうが良いのか?

 

・早くカミングアウトしたほうが良い

 

隠されているよりは、伝えてくれたほうが良い、と男性も考えています。

 

それに黙っていたということは、何かした後ろめたいことがあるのか、といったことも考えてしまうのです。

 

別れてしまった原因を伝えておくのも有効です。

 

家事を手伝ってくれなかった、といったことでも構いません。

 

カミングアウトしてしまうのがプラスである理由として注目して欲しいのが、「健気である」といった印象が生まれるからです。

 

子供を育てるためにシングルマザーとして頑張っている、といったことを男性は感じやすいです。

 

出会った時に伝えておけば、のちのちカミングアウトしづらい、といった経験もしないで済みますよね。

 

一度結婚しているということは家庭的な女性なのではないか、といった印象も生まれます。

 

男性は家庭的な女性が特に好き、といった特徴もあるのです。

 

結婚していたことで、かえってアピールになることあります。

 

 

 

バツイチ男性でも婚活でパートナーがみつかる!その理由とは?

バツイチだから新しいパートナーは望めそうにないな、そう諦めている男性は少なくありません。

 

確かに一昔前はバツイチというと、あまりよい印象を持たれなかったかもしれません。

 

しかし、離婚が珍しいことではなくなったいま、バツイチというだけでもてないことはありません。

 

むしろ、バツイチ男性に魅力を感じる女性もいるほどです。

 

芸能界を見てください。

 

バツイチ、バツニなのにはるかに年下の女性と再婚している男性芸能人は数え切れないほどいますよね。

 

それは一般男性も同じこと。

 

婚活の方法さえ上手く選べば、初婚の男性と同じだけチャンスはあります。

 

それでは、バツイチ男性が人気の理由と、バツイチ男性におすすめの婚活方法をご紹介しますね。

 

 

@ 今バツイチ男性がアツい理由とは?

 

バツイチの男性、それは女性、特に若い女性にとっては大変魅力的に映ります。

 

一度バツイチ男性と接したことがある女性はすぐにその居心地の良さに気付くからです。

 

一度結婚で失敗を経験している男性は、知らず知らずのうちに相手の気持ちを考えることができるようになっています。

 

だから、女性からすると結婚経験のない男性よりもはるかにやさしく見えるのです。

 

実際に結婚生活をスタートたら、さらにバツイチ男性のよさが分かってきます。

 

同じ轍を踏まないようにと、自分の治さなければならないところは治すように努力しているので、新生活での衝突も最小限で済みます。

 

このように、バツイチ男性は痛みを知っている分やさしさを持ち合わせているので、若い女性から人気を集めているのです。

 

 

A バツイチ男性におすすめの婚活方法

 

バツイチ男性にとって重要なのはより多くの女性と出会うことです。

 

バツイチ男性は人気があるから、相手には困らないのですが、自分自身がもう失敗をしたくないから、妥協をしないパートナー探しをしたいものです。

 

だから選択肢が多い婚活方法がおすすめ。

 

具体的には、婚活サイトや大手の結婚相談所です。

 

婚活パーティーや合コン、お見合いは出会える女性の数が少ないので、結果的に少ない選択肢の中から選ばざるを得なくなってしまいますのでお勧めできません。

 

婚活サイトや大手の結婚相談所の場合、膨大な数の会員が登録されていますので、色々と条件をつけて検索をしても、沢山の女性がヒットします。

 

その中から相性がよさそうな女性を選べば、失敗する確率も少なくなりますよね。

 

 

バツイチでも婚活をはじめられる?バツイチ婚活のメリットとは

今や日本もフランス並みの離婚大国となりました。

 

一昔に比べると女性の生活力が上がったため、我慢せずに離婚に踏み切る夫婦が増えてきたのです。

 

しかし、そのまま独り身で一生を過ごすのは不安ですよね。

 

そこで、婚活です。

 

しかし、バツイチって色々とデメリットが多くて婚活してもうまくいかないのでは?と思いがちですが、実はそうでもないのです。

 

ここでは、バツイチ婚活のメリットをご紹介します。

 

 

 

@ 経験豊富なバツイチは男女ともに人気!

 

何と言ってもバツイチは婚活市場では根強い人気があります。

 

その理由は、人生経験の豊富さ。

 

一度失敗しているからこそ、二度目の結婚では相手を許す心のゆとりが生まれますし自分自身を変える努力もできるのです。

 

初婚同士では、お互いが初めてのことばかりで戸惑い気持ちがすれ違いますが、

 

バツイチ同士、もしくは片方がバツイチの場合、結婚生活でぶつかる壁はすでに経験済みなので、スマートに解決することができます。

 

だから若い男女を中心に離婚経験者をターゲットに婚活をする人が増えているのです。

 

そんなことないんじゃない?と思った人は試しに婚活サイトに登録してみると分かります。

 

バツイチと公表していても、驚くほどのメッセージが届きますよ。

 

 

 

A バツイチ同士の結婚は幸福度アップ

 

離婚経験者同士が再婚をした場合、多くの夫婦が再度離婚することなく連れ添います。

 

その理由は、やはりお互いを思いやる気持ちと心の余裕です。

 

2人して挫折を経験しているのですから、やってはいけないこと、言ってはいけないこと、を十分心得ていますので、大喧嘩に発展するようなことはありません。

 

最初の結婚生活では許せなかったことも、びっくりするぐらい寛容に許すことができるのです。

 

お互いが、許す心を持ち合わせていますので、穏やかで平穏な家庭を築くことができます。

 

 

 

B バツイチは相手を見る目が違う!

 

バツイチさんの婚活は初婚さんと比べるとかなりシビアです。

 

外見だけではなく、収入や性格、趣味、など結婚生活において重要な部分を独自の観点でチェックすることができるのです。

 

一度失敗している分、慎重になりますし、NGな性格もしっかりと把握できています。

 

だからこそ、バツイチさんは婚活をすべきなのです。

 

初婚さんでは絶対に分からない重要ポイントが分かっているので、鋭いきゅう覚で掘り出し物件を探し出すことができるでしょう。

 

 

 

 

バツイチでも大丈夫?婚活サイトなら心配ご無用!

「バツイチって婚活にはマイナスだよね…」

 

「また結婚に失敗したらどうしよう」

 

そう思って中々婚活に踏み出せない人がいます。

 

確かに一度結婚に失敗していると、新たな一歩いに踏み出す勇気が出ません。

 

バツイチと言うだけで眉をひそめられる時代もありました。

 

しかし、今は違います。

 

バツイチは珍しいことじゃありません。

 

結婚したカップル全体の3割が離婚するとも言われています。

 

今やバツイチは珍しい人ではなく、そこらへんにいる普通の人なのです。

 

それに芸能界を見てください。

 

バツイチ、バツニ、バツサン、と何度も結婚に失敗している人が、再び幸せを手にしています。

 

最近では、バツイチの男性や女性の方がいい!という若い子も増えています。

 

バツイチでお子さんがいるアラフォーアラサー女性が、20代の男子の中でブームになったりもしているんです。

 

アラフォーのバツイチ男性なんて、20代女子の中ではちょっとしたステータスです。

 

どうしてバツイチが人気かというとやはり、一度結婚に失敗してしまっている分、優しさが増えているんです。

 

付き合うことと結婚することの差を、身を持って経験した分、相手への思いやりを多く持てるのです。

 

だからバツイチだからといって 恐れることはありません。

 

婚活サイトでは、バツイチ男性やバツイチ女性をあえて指定して検索する独身者が相当数います。

 

「子供がいるけど大丈夫?」

 

そうですよね。

 

お子さんがいると、なおさら結婚へのハードルが上がると思われがちです。確かに、お子さんがいる方はちょっと…という人もいるでしょう。

 

しかし逆にお子さんがいる方と結婚したいと思っている人もいます。

 

年齢的に「自分の子供を0歳から育てるよりもお子さん持ちのバツイチさんと家族になったほうがいいな」、と思っている人もいます。

 

婚活サイトにはそう言った細かい条件を指定して検索する機能がありますので、お子さんがいてもオッケーというお相手がコンタクトを取ってきてくれますので心配無用です。

 

「バツイチでも婚活は大丈夫と言うことは分かったけど、もう一度結婚に失敗したらどうしよう」

 

臆病になる気持ちは分かります。

 

けどその悩みは婚活サイトを利用すれば立ち消えますよ。

 

離婚の原因って借金だったり、浮気だったり、はたまた性格の不一致だったりと人それぞれですが、

 

婚活サイトの場合は細かく条件を指定して検索することが出来ますし、メッセージを送る前に、事前にプロフィールを詳しくチェックすることが出来ます。

 

ですので、自分との離婚の原因になりそうな要因は排除して、お相手を探すことができるのです。

 

もう二度と失敗したくない!と言う人こそ婚活サイトがおすすめなんです。

 

 

 

 

 





 

婚活サイト